@cosme

ビューティニュース

ファッションヘッドライン

2018/1/5

2018春夏メークアップ コレクションはナポリの色彩を纏うシャネル

キャンペーン中!
  • ツイートする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018春夏メークアップ コレクションはナポリの色彩を纏う/シャネル拡大写真をみる

シャネル(CHANEL)から、「ナポリ:ニューシティ」をテーマに、イタリア・ナポリの歴史や景観、メタファー、意義など様々なファクターの積み重ねからインスピレーションを受けた、2018年春夏メークアップ コレクションが登場。

グリーンやイエロー、ゴールド、レッド、ブラックといった、インパクトのあるカラーパレットをベースに、ナポリのように長い歴史を感じさせつつ、全く新しい新しいタイプのメークアップを提案する。

コレクションの中心となるのは、キーカラーがセットになったアイシャドウパレット『レ ヌフ オンブル』(1万500円)の「エディシオン N゜1-アフレスコ」。明るい発色から落ち着いたトーンまで、マット、サテン、メタリックの異なる質感でテクスチャーやカラーを自由に楽しめる。
アイシャドウはグリーンを中心にラインアップ。クリームアイシャドウ『オンブル プルミエール クレーム』(3,900円)からは、メタリックな光沢をかすかに感じるスモーキーなグレーグリーン「#824 ヴェルデラーメ」が登場。単色でもシャドウを重ねても、美しく仕上がる1点。
マスカラ『ディマンシオン ドゥ シャネル』(4,200円)は、建築物からインスパイアされたブルーグリーンが美しい「#50 ネロ メタロ」、アイライナーペンシル『スティロ ユー ウォータープルーフ』(3,000円)からはヴルカーノ島の黒い火山灰を思わせる、深いグリーンブルーの「#993 ネロ ヴォルカーノ」と明るいヒスイ色の「#938 マレキアーロ」が登場する。

2018春夏メークアップ コレクションはナポリの色彩を纏う/シャネル拡大写真をみる

特別限定品のリップカラー『プードゥル ア レーヴル』(4,400円)は、ポンペイのフレスコ画の色合いや、サンペラ技法からヒントを得て生まれた発色に優れたアイテム。明るいオレンジ レッドの「#410 ロッソ ポンペイアーノ」、情熱的なレッドの「#415 ロッソ パルテノペ」、おだやかなピンクの「#418 ロザ テンペラ」の3色展開で、リップバームをのせた後にパウダーをなじませれば、まるで絵画のようなぼかし効果が生まれ「キスされたばかりの唇」のような、ソフトな質感に仕上がる。
リップスティック『ルージュ アリュール』(4,200円)から、華やかなブライトピンクの「#182 ヴィブランテ」、明るいラズべリーカラーの「#184 インカンテーヴォレ」が登場。
ルージュ アリュール ヴェルヴェット』(4,200円)には、おだやかなピンクベージュの「#65 ラリストクラーティカ」、鮮やかなレッドピンクの「#66 リンドマービレ」が加わった。
マットな質感が魅力のリクィッド リップカラー『ルージュ アリュール インク』(4,200円)から、マットなオレンジの「#164 エントゥジアスタ」と、パーフェクトなピーチピンク「#166 エテラ」が登場。
リップの仕上げに煌めきをプラスしてくれるリップグロス『ルージュ ココ グロス』(3,600円)は、ヌーディーなビーチキャラメルの「#788 パルテノベ」、いきいきとしたコーラル「#786 シビラ」、みずみずしいブルーの「#792 アフロディーテ」、パープルを帯びた繊細ピンク「#794 ポベーア」の4色を展開する。

太陽に映える印象的なシャネルのカラーアイテムで、ナポリを感じるハッピーな色遊びを楽しんでみては。

★2018年1月5日(金)新発売
※アイシャドウパレット「レ ヌフ オンブル」は1月26日(金)限定発売


提供元:FASHION HEADLINE

  • ツイートするツイート
  • シェアするシェア
  • LINEで送る送る

この記事の関連ブランド