低刺激・敏感肌 の画像

低刺激・敏感肌(237,762件)

「低刺激・敏感肌」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

528件

「低刺激・敏感肌」ブログ

実は知らないことだらけ!デリケートゾーン、ナゾ特集! の画像

実は知らないことだらけ!デリケートゾーン、ナゾ特集!

ヴィーナスラボ

私たち日本人女性は自分のカラダのことを知らない人が実は多いんですf(^_^;) 特にデリケートゾーンについては人に聞きにくく、人とは比べられないエリアだから・・ 女性としてうまれたからには「女性としての性」を意識し、正しい知識を持ってデリケートゾーンケアと向き合って、いつでも自信のある女性のカラダを目指しましょう(*´ω`*) 今日はよく頂く質問「デリケートゾーンのお手入れ」についてお答えします! Q:デリケートゾーンの正しい洗い方について 普段のお手入れは、お顔を洗うようにたっぷりの泡を立てて、指で丁寧にデリケートゾーンを洗うように洗浄します。デリケートゾーンは粘膜で出来ているだけに、その名の通りとっても敏感です。爪を立てたりゴシゴシ洗いは絶対にNGです! また、自浄作用のバランスが崩れてしまうので、膣内までは洗う必要はありません。 最後にシャワーでしっかりすすいでくださいね♪ Q:ニオイ、黒ずみ、かゆみが気になる場合の効果的な洗い方は? 特に気になる場合は、泡を直接お肌にのせる3分間の泡パックで集中ケアを。 また、生理中は普段よりもデリケートな状態になっているので、いつも以上に優しく洗うように心がけましょう。 Q:一日何回も洗ってもいいの? デリケートゾーンは、一日に一度入浴時に洗うだけで十分です。 過剰な洗浄を繰り返すことで反対に、膣内を正常に保ってくれる役割をする常在菌という「いい菌」や必要な皮脂まで流してしまうことに。 膣内のpHバランスが崩れ、カンジダや外陰炎などのトラブルを引き起こす原因になることも。 Q:夜清潔に洗浄しても、日中のニオイが気になる・・・ デリケートゾーンは入り組んだ複雑な構造なうえに、下着・ストッキング・洋服が重なるエリアでもあるので、とってもムレやすく、ニオイが発生しやすい場所。 日中どうしてもニオイが気になってしまうときは、薬用消臭成分配合のミストをデリケートゾーンに2~3プッシュ直接吹きかければOK。 また、日中2~4回吹き足して、ニオイの元の雑菌の繁殖を抑えると更にニオイ対策は効果的に◎ Q:毎日使わないとだめ? お顔と同じように毎日の使用を推奨しています。 夜は刺激の少ない専用ソープでデリケートゾーンをいたわりながら、恥垢や分泌物をしっかり落とし、日中はミストで雑菌の繁殖を抑えましょう。 下着やおりものシートにあらかじめスプレーしておくのもおすすめです。 ・・とこのように 意外と知らないことばかりの「デリケートゾーン」(;゚д゚) きちんとお手入れするかしないかでは、差がつきます! 早速今日から今までのセルフケアを見直してみるといいかもしれませんね(*^.^*)