UVカットコスメ の画像

UVカットコスメ(57,189件)

「UVカットコスメ」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

2,970件

「UVカットコスメ」ブログ

飲むUVケア☆コールドプレスジュースで美肌に♪ の画像

飲むUVケア☆コールドプレスジュースで美肌に♪

美整Labo -ラボ-

最近化粧品やメガネなどUVケアできる商品も多数販売されていて、手軽にケア出来ますよね☆ ただその一方で、日焼け止めだと塗り直さないとダメですし ファンデーションに含まれている場合でも、お化粧直しは必須! スプレータイプの日焼け止めも出ていますが 「UVケア」というと外側からのケアだけに意識が行きがちです(>△<;) でも、体の中からのケアが一番重要!!! それを簡単にできるのが「コールドプレスジュース」です(*^^)v その前にまず、紫外線を受けるとどうなるかというと・・・ 紫外線を浴びると体の中で活性酸素が増加し、シミ・ソバカスなどの原因になります。 それを取り除くには「ビタミンC」や「カロテノイド」など 抗酸化成分を含んだ野菜や果物を摂るのがオススメ◎ そしてそれを効果的に摂取できる方法が「ジュースにする」こと♪ そのまま食べてもいいのですがジュースにすることで 野菜や果物の細胞壁が壊れて体内吸収率が良くなるんだそうです(^^♪ しかも普通に食べるよりもたくさんの量を摂ることもできますよ☆ でもここで1つ注意が! ビタミンCは酸化しやすいんです(@0@;) リンゴを切って置いておくと茶色くなってしまいますよね? これはビタミンCが酸化しているという証拠です。 酸化すると抗酸化作用がなくなってしまうそうなので気をつけましょう! そして酸化させないためには低速ジューサーで作るといいそうなんですが なかなか家にないですよね(*_*) 無いとなると買いに行かないといけないですし、持っていても毎日作るのが面倒だったりもします。 そこで少し前から人気の「コールドプレスジュース」の出番! こちらは低速ジューサーで作られており、専門店も増えてきているので簡単に買うことができます☆ デトックス美容として、便秘改善や脂肪燃焼など嬉しい効果がたくさんある中で UVケアもできるなんてステキですよね~(*^^*) 飲むだけなら毎日簡単にできるので 4月からと言わず、今日からぜひ続けてみましょう! 美整Labo 森あゆみ 京都市中京区小結棚町435ルネット泉703

1件

「UVカットコスメ」Q&A

体の日焼け止めにどのくらいの費用をかけていらっしゃいますか?

ふもふも。さん

今まで日焼け止め独特の匂いや感触、簡単に落としにくい事などから、 ニベアのプロテクトウォータージェルや、 メンソレータムのスキンアクアモイスチャージェルを使ってきました。 顔にも体にもこれらを使っていましたが、 3ヶ月ほど前にニキビ治療のために皮膚科に通いだしたのがきっかけで、 顔にラロッシュポゼのUVイデアを使い始めました。 抜群にこの商品の使用感が良かった為、 クリームの安心感や、なんとなく高SPF&PA(PPD)なことが気になりだし、 このままジェルタイプの日焼け止めでいいのだろうか?と思うようになりました。 考えてみれば、上記2商品の日焼け止め効果には疑問があり、 こまめに塗りなおしても昨年はパンプスから出る足の甲の部分は焼けしてしまったし、 やはり力不足なのかな、と今更ながら別の日焼け止めに変えてみることにしました。 そこで同じくラロッシュポゼのアンテリオスXLスプレーを体に使い出しました。 使用感も素晴らしくこれで一安心なのですが…値段が私には厳しいのです…。 数あるアンテリオスの中からXLスプレーを選んだのは、 200ml入りで4,200円と、一番容量当たりの値段が安かったからでした。 ですがこれを約1ヶ月で使い切ってしまい、月4,200円は厳しいなぁ…という感じです。 首、デコルテ、肩から両腕、脚の付け根から15cmくらい下から両脚に毎朝塗り、 さすがに服を脱いで全身塗りなおすことはできないので、 露出している首、デコルテ、足の甲は帰宅時や日中出かけることがあればその都度塗りなおしています。 平日は会社勤めで朝、夕方以外に外に出ることはあまりありません。 たまにあっても、基本的には車で、また外を歩く時は日傘を常用しています。 通勤は自宅から会社横の駐車場まで車です。 またどんなに暑くても日中半袖で過ごすこともありません。 長袖のUVカット機能付きのカーディガンやカットソーを着ています。 とても長い前書きになってしまいましたが、 皆さんは体の日焼け止めにどのくらいの費用をかけていらっしゃいますか? 塗る面積を少なくすれば、もう少し日持ちもするかもしれませんが、 そもそも体の日焼け止めに4,000円は高いのでしょうか?普通なのでしょうか? 例えば、自宅で髪を染めるのと、美容院で染めるのとでは、 1,000円が10,000円になったりする訳で、(例が悪くてすみません) 私自身日焼け止めを選ぶ基準がしっかりしていませんが、 そこそこのものを選ぶと、やはりこれくらいの値段がするのでしょうか? 私はファンデーションを使っていません。またアイメイク?というものもしていません。 きっと皆さんは私よりもっともっとたくさんの化粧品を使っていらっしゃるかと思うので、 この日焼け止めも、その分の浮いた化粧品代で、と思えば高くないのかもしれません。 小企業ゆえ、また学生生活が短かったゆえ、 こういったことを相談できる女性が周りにいません。 そこで皆さんの意見を伺いたく、初めて投稿させていただきました。 どうかよろしくお願いいたします。