@cosme

洗顔石鹸 の画像

洗顔石鹸(28,058件)

「洗顔石鹸」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

1,714件

「洗顔石鹸」ブログ

エイプリルスキンのマジックストーンを使ってみた の画像

エイプリルスキンのマジックストーンを使ってみた

白猫様にお仕えする日々さん

今回買ったのはオリジナルタイプ ストーンという名前の通り天然石風なビジュアル 公式のPR動画 商品説明 遂に日本初上陸!モデルなどが多数愛用する話題の商品! 毛穴の角質を除去しながら透明感溢れるお肌に導きます。 マジックストーンはすべての成分が天然素材の100%天然手作り石鹸です。 マジックストーン・オリジナルはトルマリン、EM発酵液が濃密な泡を作り,肌を傷めず余分な汚れや皮脂を落とし、肌の水分と油分のバランスを調節します。 環境汚染、化粧品で疲れた肌、お肌をリフレッシュさせるために、植物性オイルをベースにした100%天然石鹸です。 敏感肌・お子様にも安心してお使いいただけます。 使用方法 顔や手をぬらし、手に少しずつ水を加えながら泡立てます。 指のはらを使ってやさしく汚れを浮き上がらせて水かぬるま湯で洗い流します。 主要成分 水、ココナッツ油、パーム核油、オリーブ油、水酸化Na、乳酸桿菌、コメ発酵物、ヒマシ油、カメリア種子油、コメヌカエキス、シア脂、硫酸化褐藻オリゴ糖、パール、ヒアルロン酸、炭、トウジン根エキス、カンゾウ根エキス、タイツリオウギ根エキス、キキョウ根エキス、トウキ根エキス、パンジーエキス、ラベンダー油、コロイド性イオウ、レモン油 4等分にして使うのを推奨していたので包丁でカットして残りはコスメ用冷蔵庫へ。 たぶん溶けやすいからなのだと思うけど この感じ、なつかしのを思い出す! 使ってたのはもう10年以上前かな…笑 ブラックビューティーは炭が入ってるので私が買ったオリジナルよりブラックタイプの方が近いのかな…? お風呂場では、ブラックビューティーの時と同じようにアルミホイルで受け皿を作って置いている。 なんだか…おにぎりみたい笑笑笑 まずは 部屋でメイク落とし→入浴時にマジックストーン洗顔 、を数日。 泡立ちは悪くないけどクリーミーな泡ではなくて、水分多めの泡といった感じ。 泡を顔に塗りつけて、説明書きの通り30秒程放置(その間に泡立てネットを洗うなど) 洗い上がりは、毛穴スッキリ!顔の汚れ全部取りましたー! な感じ! くすみは若干抜けたかな…?気のせいかな?というレベル。 もっちり洗顔が好きな人は苦手かも。 私は洗顔後はさっぱりさせて馬油やファーストセラムを導入させるのが好きなので、この使用感は好き。 そしてお風呂でホホバオイルでメイク落とし→そのままマジックストーンでオイルを落としながら洗顔を数日。 オイルが手についてるままなせいか泡が立ちにくいような…? でも出来た泡がお湯だけのときよりクリーミー! 泡を顔に塗りつけて、説明書きの通り30秒程放置(その間に泡立てネットを洗うなど) 洗い上がりは…あれ?モチモチ!? てっきりまたスッキリとオイルも取り去るのかと思いきや、程よく残ったオイルのもっちり感と毛穴スッキリ感が両立した。(・∀・)イイ!! そして鏡を見てみたら…顔白くなってる! 何日か試してみたけど、お湯だけよりオイル併用のほうが白くなる。 もしかして… 「30秒放置」このタイミングで何かしら白くなる(見える?)成分を肌に吸着させてるのかも。 なのでオイルが残っている肌のほうがその成分が留まったのかな??? 素人考察だけどそんな風に感じた。 洗い上がりのさっぱりし過ぎが苦手な人は、泡立ての時にオイルを少し足すと良いかも。 クレンジングも兼ねているという話をちらほら聞くけど… 確かに洗浄力強めなのでメイクも落ちる。でも完璧ではないかな… 日本だとクレンジング=メイク落とし とだいたいの人が思うけど、 韓国コスメでは洗顔フォームに「クレンジング」という名前が付いているのはよく見かけるし…。 つまりメイク落としの意味のクレンジングではなく「毛穴クレンジング」とかそういうニュアンスなんだと思う(たぶん) ローションって書いてあるから化粧水かと思ったら乳液だった、なんてこともよくあるし そんな新しい感覚でコスメを探せるが韓国コスメの楽しいところ(*´ω`*) 次はブラックタイプも使ってみたいなーなんて思いながら公式HPを見ていたら マジックストーン最近リニューアルされたのね!? だって!すごい自信だ。笑 今のが使い終わったらまた買ってみよう。