Beauty Tag @cosme

化粧水 の画像

化粧水(80,860件)

「化粧水」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

8,235件

「化粧水」ブログ

【小じわ】が目立ってきた貴女へ…消すなら今のうちに! の画像

【小じわ】が目立ってきた貴女へ…消すなら今のうちに!

エルクレスト 目黒店

エルクレスト目黒店、翁田です。 たくさんのお客様のお悩みを伺ってきましたが、 おそらく一番多いお悩みは「乾燥」だと思います。 それこそ年代も季節も問わず、何年も前から不動の1位!(x_x) 夏場は汗も皮脂も多くなるので、手触りがしっとりしますよね。 そのため「乾燥」している自覚のない方もいらっしゃいますが 実は夏って結構「乾燥」する時期なので油断大敵です。 ※夏の乾燥の原因 ・エアコンで水分が奪われる ・化粧品の使用量が少なくなる  またはクリーム類の使用を避けがちになる ・紫外線で真皮層がダメージを受ける ※乾燥が現れやすい箇所 ・頬(目の下) ・目元 ・口元 ・おでこ つっぱったり、カサカサしたりしてませんか? 「乾燥」を見逃して放置したら 【小じわ】まで進行しちゃうかもしれません!(゚д゚メ) 乾燥が気になる方に対処法を伺うと、 ・シートパック ・安価な化粧水をたっぷりつける とお答えの方が多いですが、ほとんどの方が 「気休め」とか「やらないよりはマシかな」 と思っていらっしゃるようで、 乾燥肌の解消までには至ってないようです。 化粧水など水分をたっぷり与えるというのは 乾燥肌ケアの基本のひとつですが、まだ足りないことがあります。 『角質ケア』 古い角質が残ってゴワゴワ状態では水分は浸透してくれません。 普通洗顔では落としきれない肌サビや古い角質を落とし、 皮膚のpHを弱酸性に整えてくれるトーナーは 水分を浸透させるためには大切なステップです。 『皮脂膜をつくる』 汗腺から出る汗と、皮脂腺から出る脂が混ざってできる皮脂膜は 「天然のクリーム」と言われています。 皮脂膜は水分の蒸散を防ぐだけでなく、雑菌の侵入を防ぐ役割もあります。 いくら化粧水をたっぷりつけても 油分も補わないと皮脂膜ができません。 夏でもクリームはしっかりとつけましょうね!