リップグロス の画像

リップグロス(21,432件)

「リップグロス」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

2,087件

「リップグロス」ブログ

ココグロスで 春到来☆ の画像

ココグロスで 春到来☆

ひぐまあらいぐまこあらさん

昨年はディオールアディクトグロスにはまり、 グロスはしばらく買わなくていいかなぁ~と思っていたら、 シャネルからルージュココグロスが発売されて、 予想は早くも崩れ去りました…!笑 …リーフレットも可愛い~!! 黄みが強めのカラーが多く、青みカラーも鮮やかなものが多く、 しかもどことなく格好いい感じのシャネルは、 はしゃいで購入するものの使いこなせないことが多いのですが、 グロスなら発色抑えめなので私でも格好いい色いけるかなと☆ @beautistで皆さんの記事を拝見したり、口コミを参考にしながら、 発売前に見に行っていくつか予約、発売当日に一色追加、 そして先日、@コスメの「春の新色コスメのパーソナルカラータイプ別特集」を参考に また一色追加してきました♪ @コスメ公認ビューティストであり カラーリスト・カラーセラピストの関口まゆみさんの監修です。 …センス良い人や美人さんや色白さんは、 パーソナルカラーに拘らなくても自分スタイル作れそうですけれど(と、思う!)、 どれにも当てはまらない、かつもう色味で失敗したくない私などには、 パーソナルカラーってとても便利で頼れる存在ですね~。 BAさんに見てもらいつつ自分で選んだカラー、答え合わせも楽しいです。 私は夏タイプで、夏と冬のものを選んでいました! ということで、買ったもののスウォッチも載せてみます。 どれも下の方を薄く伸ばしてのせています。 一枚目が結構自然光(でも夕方…)、二枚目と三枚目が自然光(夕方)&蛍光灯、です。 向かって左側が上から、772 エピック(限定)・778 キャヴィア(限定)、 右側が上から766 キャラクテール・119 ブルジュワジー・106 アマレナ、です。 色の印象です。 772 エピック(限定) 秋冬によく出るバーガンディに近いと思います。あまり茶色っぽくないです。 バーガンディから暗さを除いて透明感を出した感じです。 好きな色系統で限定だったこともあり決めました☆ この色はリキッドルージュと同じくらい発色のよいタイプで、 薄く塗っても血色良くなる感じでいいです。しっかりのせると格好いい感じですね! 778 キャヴィア(限定) 透明な黒です。見た目よりずっと薄く色付きます。 何か別の口紅に重ねるのであれば、割と誰でも使いやすいかなぁとは思います。 あと唇が赤い方ならこれ一色でも渋めに格好よくなるのではと思います。 容器からは極細かいパールが少し見えるのですが、つけると全然判らないです。 限定につられて購入!…笑 写真は向かって左側から、778・772・766・119・106です。 766 キャラクテール 赤みも強めの鮮やかな濃い青みピンクです。 透明感はしっかりありますが、かなり発色いいです。 薄くつけるととても自然な感じで、口紅に重ねてもグロスのみの濃淡でも遊べそうです。 鮮やかな紫色の764 コンフュジオンと迷ったのですが… 764は透明度が高くニュアンスチェンジ用かなと思ったのと、 BAさんのオススメでこちらに決めました。 写真は向かって左側から、766・119・106です。ラメ感少し判りますでしょうか…。 119 ブルジュワジー …夏タイプには確実かと思われる、ややくすみ感のある淡いローズピンクです。 ピンクや白の細かいパール…細かいラメかな…が入っていますが、 唇にのせると悪目立ちすることなく唇をふっくら見せてくれます。 年代・場所を問わず使いやすいと思います! 同じローズウッドの括りの、716 カラメル・722 ノーチェ モスカータと迷ったのですが、 付けたところを見たBAさんにこちらの方が顔色がよく見えると言われ決めました。 …716 カラメル・722 ノーチェモスカータ、 特集で秋タイプにオススメになっていて、 119で正解~という思いと、次は716か722も視野に入れていたので少し残念…。 重ねて使えばまた別だと思いますが!このあたりセンスですね。 いかにも出来る大人といった格好良さげな印象の716は発色タイプでこちら一本でもOK、 パールの照り感が綺麗な722はベージュの口紅に重ねるのがオススメとのことです。 写真は向かって左側から、778・772・766・119・106です。 106 アマレナ ゴールドのキラキラ光るラメが綺麗な、やや青み寄りかなぁといった感じの赤です。 かなり透明感があり、また唇にのせると思ったよりラメの輝きも控えめで、 案外使いやすいと思います。119よりはラメ感あります。ゴールドラメにときめきます! 発色タイプというわけではないと思いますが、 しっかりのせればこの一色でも色は十分だと思います。 こちらが特集を参考に最後に追加したカラーです。 一番は764 コンフュジオンを追加しようかどうしようか見に行ったのですが、 手持ちを伝えると、764は766を薄く塗った時に似ていて同じ色の系統だからと、 ラメが綺麗で口紅に重ねても華やかになる106の方をすすめてもらいました。 ブルーベースでゴールドラメってちょっと珍しいですよね。 しかもかなり華やかなゴールドラメ☆ゴールドラメお好きな方にオススメです。 …うーん、また、はしゃぎすぎたかな……笑 しばらくシャネルはネイルをたまに新調するくらいだったので、 余計にはじけてしまったみたいです…! また座禅を組まねば…煩悩が多すぎて全然太刀打ちできないけれど!! あー…YSLの一月の新作リップに手を出さずに、 ディオールのアディクトラッカースティックを楽しみにしていたら、 華やかすぎて限定が買えず…という無念さが一気に溢れた可能性はありますね……あー…笑 使い心地ですが、 私は下地なしに直に使っても唇荒れませんでした。 ただ、実はちょっと苦手な香りが付いています。 何か上品な、花のような香り…いやベリー系なのかな…??私には判らないですが… ルージュココシャインの香りに似ているかなぁと思います。 狭い部屋に一日いなくちゃならないような時は慣れるまでちょっときつく、 二三時間でも外にいると気にならなくなるので、使いようだと思っています。 人生において大切なものは何ですか、ときかれても化粧品とは言わないけれど、 人生を楽しくしてくれるものは何ですか、ときかれたら化粧品と答える、 そんなこんなです!! やはりまだ764も気になるし…なるべく慎みつつ、楽しみたいです☆ 桜がほころび始め、脳内にもお花が咲いて、 こうして季節は移り変わっていくんですねーー……笑