ボディクリーム・オイル の画像

ボディクリーム・オイル(23,076件)

「ボディクリーム・オイル」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

2,059件

「ボディクリーム・オイル」ブログ

花粉の時期のメイクとスキンケアのコツ-その2 の画像

花粉の時期のメイクとスキンケアのコツ-その2

ルミディータ化粧品

こんにちは。 ルミディータ化粧品のアケミです。 昨日に引き続きまして、花粉の時期のメイクとスキンケアのコツその2をお送りします。 昨日は花粉の時期のスキンケアとベースメイクについて書きましたが今日はメイクです。 【関連記事】 花粉で目がかゆい、鼻がかゆい、マスクをする・・・と崩れやすくなるメイク。 濃い色合いだと落ちた時に汚れた印象になってしまうため、明るい色を使っています。 アイシャドウ これは4色チークなのですが、ほんのり薄付きのピンクがキレイなのでこれをアイシャドウ代わりに使うことが多いです。 写真だと色が分かりにくいですが。。。まぶたがワントーン明るくなります。 アンダーライン これもまたチークですが。。。 いつも目の下の黒目外側から目尻までアクセントのアンダーラインを入れているのですが、この時期は目がかゆくて目薬をさすことが多いため、アイライナーは使わずを細いチップで乗せます。 アイシャドウのピンクとも馴染みが良いし、目元の引き締め&ニュアンスをプラスするのに良い色です。落ちても目元が黒くならないですしね。 アイライン&マスカラ 目がかゆくても多少こすっても目薬をさしても落ちないアイライン&マスカラがこれ! アイライナーは 黒ではなくてネイビーブラックを使っています。 青すぎず、深みのあるネイビーでしっかり目元を引き締めてくれるけれど黒より柔らかい印象になります。 筆も書きやすく落ちにくいです。 マスカラはを使っています。 ノリはいまいちな気がしますがカールが取れないのと水にも強いですね。 反面クレンジングがちょっと大変ですが、落ちないパンダにならないという点で信頼できます! チーク チークは。 ちょっと濃いめに見えますが、肌に載せるとキレイになじみナチュラルな陰影が作れる色です。マスクについても濃すぎないのであまり気になりませんよ。 以上、花粉の時期のメイクでした! 肌見せの季節に向けてボディケアはストレミラインで♪ 埋没毛に着目した薬用美白ジェルクリーム。 ムダ毛処理後の肌悩みで多い黒いポツポツ、赤いポツポツ、脱毛しても無くならない埋没毛の原因・古くなった角質を整えるジェルです。 乾燥してダメージを受けたお肌を保護しターンオーバーを正常に整えて、埋没毛のない健やかなお肌へ導きます。 カミソリ負けを防ぐ抗炎症成分も配合。 脚の埋没毛で悩まれている方が多いですが、ひざ、腕、ワキ、顔、眉など全身に使えます。さらに無添加で敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。 パッチテスト済み。(※すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません) ■@cosmeのクチコミはこちら こちらも更新しています♪ ■instagram ■twitter ■公式サイト