シャンプー・コンディショナー の画像

シャンプー・コンディショナー(74,648件)

「シャンプー・コンディショナー」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

2,490件

「シャンプー・コンディショナー」ブログ

市販のトリートメントを選ぶコツってあるの? 成分と表示の仕方とトリートメントの仕組み!! の画像

市販のトリートメントを選ぶコツってあるの? 成分と表示の仕方とトリートメントの仕組み!!

LYON hair&makeup‐リヨン‐

こんにちは。 髪と頭皮のケア、そしてヘアダメージをなくすことを1番に考えたサロン LYON トップデザイナー です。 髪のダメージを補修・保護するために普段トリートメントを使ったりしていると思います。 トリートメントをするのとしないのだと髪の質感はだいぶ変わってきますよね! でも、ヘアサロンでやってもらうトリートメントメニューと、市販されているトリートメントを使ってするトリートメントでは、髪の仕上がりが全然違うと感じている方もいるのではないでしょうか?? プロの美容師にやってもらうのとは技術の差もあると思いますが、やっぱり市販とサロン用では成分や内部補修力はかなり違います。 その仕組みについてちょっとまとめてみたいと思います♪ そもそも髪の毛ってどうやってできてるの?? トリートメントはダメージした髪を補修する働きがありますよね。 なので、やっぱり髪のことを知っておくことが大事。 髪はそもそも「死んだ細胞」です。 意外に知られてないのですが、爪と同じで一度ダメージして傷んでしまうと髪が生き返ることはないんです。 健康な毛髪は、ケラチン(タンパク質)が80%、水分が10~15%、残りはセラミドやメラニン色素、ミネラルからなっています。 ダメージしてくるとだんだんこのバランスが崩れてきて、必要なたんぱく質や水分がますます失われやすくなり、髪のつややハリが失われてごわつき、強度も下がってきてしまいます。 市販のトリートメントの成分 市販のトリートメントによく含まれている成分をいくつかご紹介します。 カチオン界面活性剤 市販のトリートメントの主成分。 髪表面は通常マイナスの電子をもっています。なので、プラス電子を持つカチオン界面活性剤は吸着しやすく、毛髪表面に膜を形成してくれます。 静電気を防止して髪のダメージを守ってくれる効果があります。 シリコン 「ジメチコン」、「シロキサン」、「シクロメチコン」などが一般的で、保湿やコーティングの役割として配合されています。 髪の表面をコーティングして、ダメージの広がりを抑え、髪の成分が失われるのを防いでくれます。 そして、手触りやツヤ感をアップさせてくれる効果も。 アミノ酸 タンパク質の主成分で、傷んで失われた髪のタンパク質を補修してくれます。 PPT(ポリペプチド) アミノ酸がいくつか集まったもので、アミノ酸と同様に失われた髪のタンパク質を補ってくれます。 ダメージによって失われた内部の隙間に入り込んで髪を修復してくれます。 植物オイル ホホバオイルやシアバターなどで、表面に油分を補給しコーティングして、指通りを改善したり、髪のまとまりをよくします。 セラミド 髪内部にも存在する成分で、水分を集める作用があるため、ダメージして隙間の空いた髪の内部に水や栄養分を運び込む役割をもっています。 髪に自然なハリや弾力を出してくれます。 このあたりが主なトリートメントの成分になっています。 あまり聞いたことがない成分や表示が多いと思いますが、これはサロン用でもドラッグストアに売ってるトリートメントにも入っています。 ではサロン用、ドラッグストアのものは何が違うかというと・・・ 成分の質 が違ってきます。 同じような効果があってもそれを安価なもので作るとどうしてもデメリットが出てきてしまいます。 最近でよく言われたのがシリコーンですよね!! シリコンが髪に良くないとか、悪とか、頭皮に詰まるとか・・・ たしかにそういう可能性もありますが、すべてが悪いというわけではありません。 良質なシリコンであれば髪に悪い影響はなく、逆に毎日の髪が扱いやすくなるメリットなどたくさんあるはずです!! なのでどうしても安価なもので選びやすいですが、お顔の基礎化粧品などのように、髪や頭皮用もちょっと高価でも安心して使えて効果をしっかり発揮してくれるものを選ぶのがベストです。 ということで、市販、ドラッグストアで売っているものにはあまり髪にとって本当にいいものはないと思っています。 なので、すごく高いものではなくても、ぜひサロン用の中からシャンプートリートメントは選ぶようにしていただきたいです。 それでも、市販のシャンプーを使っている人も多いはず。 市販のシャンプーの選ぶコツはこちらから! {size-l: {bold: }} トリートメントの効果 トリートメントで大切なのは、髪を内側から補修するため、髪の80%を占めているタンパク質を補い定着させること。 つまり、アミノ酸や、PPTなどの成分が重要です。 一方、良質なシリコンなどの髪の表面をつややかにコーティングする成分は、内部浸透はないけど、パサつきやすい髪、広がりやすい髪、ダメージしている髪を落ち着かせるには必要な成分。 大切なのは、表面をコーティングして、みせかけの艶、手触りを出す成分ばかりのトリートメントでは髪本来のトリートメントにはなりません。 内部補修をしっかりしてくれて、髪を扱いやすくコントロールしてくれるシャンプー、トリートメントを選ぶようにしていきましょう♪ よかったらぜひ参考にしてみてくださいね! -------------------------------------------------------------------------- これまでの人気記事もあわせてチェック! {color-000000: } {color-000000: } -------------------------------------------------------------------------- {size-l: {bold: }} ご新規の方のご予約はこちらから↓↓ (初回割引特典、ヘアケアサービスなどご用意しています。) (ご指名の場合はご要望欄に伊丹指名とご記入ください) (ブログを見た方には、ツヤと潤いが保てて髪をキレイに見せれるLYON オリジナルオイル プレゼント) LYON hair&makeup‐リヨン‐ってどんなサロンなの?原宿、明治神宮前、外苑前から通いやすい、隠れ家ヘアサロン。 お客様一人ひとりのライフスタイルに合わせた髪型を提案し、スタッフがお客様の頭の形や毛量のバランスを見ながら理想のヘアスタイルを提供致しますので、自然な髪型を維持することが可能です。 髪にお悩みの方はぜひ一度お立ち寄りください。 {size-l: {bold: }} {size-l: {bold: }} 表参道の有名サロンを10年経験して、今のLYONのオープンからトップデザイナーとして参加。 美容師歴13年。 頭皮、髪、そしてヘアダメージを無くすことを1番に考えた技術を約束します。 髪質、くせ毛に合わせたカットや、縮毛矯正が得意。 そして、持ちのいいヘアカラー、赤みを感じさせないカラー、他店では満足いかず諦めてた髪質の悩みをなくすヘアカラーの提案も幅広い層のお客様に支持されています。 お家でもサロンと同じ仕上がりを簡単に!! サロンだけキレイではなくて、お家でも自分でセットしてもキレイなヘアスタイルができるようにご提案しています。 LINE、メールを使った事前カウンセリング、ご予約、アフターフォローを使うことで、サロンにいるときだけでの繋がりではなく、お客様と24時間365日繋がれるようにしているのがこだわり。 ご予約を頂いてもご指名でないと担当できないことが多いです。 ぜひご予約の際は指名でのご予約でお願いします。 LINE ID : yuta-itami mail : marupocchi68@gmail.com (いきなり電話や予約をしにくくて相談したい方はLINEでも受け付けてます。もちろんLINEからご予約も可能です。) 今までの人気ブログもこちらから↓↓↓