ハイライト の画像

ハイライト(4,353件)

「ハイライト」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

209件

「ハイライト」ブログ

ハイライト上手になって、美人のアクセントを! の画像

ハイライト上手になって、美人のアクセントを!

清水美知さん

今日は ハイライトのお話です。 これから春夏のメイクにも覚えると、すごくいいと思います! メイクのレッスンを行っていると、よく出る質問に ハイライトを使いたいのですが、どこに、どんな感じで行うのかが、わからない。。。 と、 いう質問が、多いんです。 ハイライトをメイクに上手に使えるようになると、抜け感でき、お顔がぐんとおしゃれになります! ハイライトは、美人のアクセント なんです! これは やるしかない!って 感じですよね! では、今回は 簡単な ハイライトの入れ方を お教します。 まず、 入れる箇所は3箇所です。 お鼻の側面(目頭の横) からの、目の下(目尻まで) そして、顎先 です。 スタートするのは お鼻の側面 目頭はつけないように あくまでも お鼻の側面 ちょうど 鼻骨の辺りです。ここからスタートする事によって お顔の中でも、高い位置で、この位置は、正面から見ても、横から見ても(ここが重要!)お顔の中で 高い位置となります。高いところには光が集まります。その光が集まる位置から、目の下へ 続いていく事によって お顔の中で光が、回り 目の下のレフ板効果を、発揮し、お顔が パッと 明るくなります。顎先は、トントンと、つける面積は、中指の指先位がベストです。 顎先の利点は 骨格がはっきりして、お顔が絞まります! 抜け感のある、おしゃれなお顔、美人のアクセントに、なるんです! 私の、オススメのハイライトは、クリーム系とパウダー系で 使い分けています。 それぞれ、良さはあって  まず、 クリームハイライトの良さは 肌馴染みが良く 肌密着が良い ヘルシー感な感じ 指でつける事ができる。ツヤ感。 皆さんが 思ってるより 簡単にできると思います! そして、 メイクを行っていく上での ハイライトをつける順番は ファンデーションをつけ、リキッドの場合は、軽くフェイスパウダーで抑えた後に、チークを入れ(チークの位置は、以前のブログを参照に) その後に ハイライトを、指に取り(取る時は、かるーく指でトントンと容器から取ってくださいね 取りすぎ注意!です)つけて下さい。 この時の クリームハイライトの重要な注意点は  つけすぎない事! つけすぎると、不自然に見えてしまいます。 メイクは、足りなかったら、足す! 全てにおいて、そうしてくださいね! 色物のチークやアイシャドやリップ、スキンケアも、ベースメイクもです! つけすぎると、1回、落とさないと、綺麗に見えないので、ご注意くださいね! 私の、オススメの、クリームハイライトは 1.rms beauty/luminizer 保湿効果もあり ナチュラルに 透明感が出ます。原料がナチュラルです。ピタッと肌につきます! 2.ETOVOS/ミネラルハイライトクリーム rmsより 少し柔らかいテクスチャーです。伸びがよく 馴染みやすいです。上唇の山にも使うと 可愛くなります! 3.キャンメイク/クリームハイライター01or02 プチプラです。01はよりナチュラルに02は よりクールに!つける量は 特に気をつけて 少しずつポンポンと。 次に、パウダー系の、ハイライトのつけ方です つける場所は 先ほどのクリームハイライトと同じです。 つける順番も、同じ。 違うところは 、指ではなく、ブラシですーっと つけましょう! パウダー系の良さは ラメ感が綺麗。クリームハイライトよりふわっと乗せれる。柔らかいイメージ。 ラメが入ることによって2種類の光で綺麗。上品。 パウダーハイライトの注意点は、 白っぽい色味より、ベージュよりのゴールド系が 肌馴染みが良く 綺麗だと思います。物にもよりますが、白っぽいと、浮いて見えたり、不自然、老けて見えがちです。 ハイライトとして販売されてるものもありますが、使っている、アイシャドウパレットの中にも、使えそうな物も、あると思いますので、一度確認するといいと思います。 私の、オススメの、パウダーハイライトは、 ポール&ジョー/パウダーブラッシュ01 薄いゴールド系とアイボリー系の2色。肌馴染みが良く ラメ感もナチュラル 2色をササっと混ぜて。 ボビィーブラウン/ニードフィニッシュイルミネーションパウダー01(ポーセリン) 綺麗なヌーディカラーに 上品なラメ感が より レフ板効果を発揮。 ブラシは 小ぶりなもので これは ずいぶん前に購入した 白鳳堂のハイライトブラシです! 粉含みの良い毛に 斜めになった筆先が とても使い易いです! ブラシは、小ぶりで 細かい作業に向く感じの ブラシがいいと思います。チークブラシのような 丸みのあるものは つけたい箇所に 綺麗につきづらいので 平たいものがベストだと思います。 テクニックは、そんなに難しくないと思いますので、ぜひ 試してみてくださいね! 今までの、メイクが、このひと手間で、10倍は、良くなりますよ! 美人のアクセントを是非!!! 5月のメイクレッスンのお知らせです。(5月13日 土曜日 3h 13000円) 5月は 眉毛 アイメイク アイライン まつ毛 、目元周りのレッスンを、セミプライベートレッスン(4名まで)で、3時間 みっちり 行います! ご自身のお持ちのアイシャドウパレットの使い方や、カラーバランスのレッスンも可能です! 詳しくは  よろしくお願いします!