@cosme

マットリップ の画像

マットリップ(360件)

「マットリップ」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

39件

「マットリップ」ブログ

ティントVSトリートメント。 二極化する最旬リップカラー の画像

ティントVSトリートメント。 二極化する最旬リップカラー

倉田真由美さん

今シーズンのリップカラーは、完全に二極化した様子。SNS映えするインパクトを望むなら、メタリックな輝きと発色を誇るティント リキッド ルージュがおすすめ。 その一つ「ルージュ ディオール リキッド」は、一昔前のティント系とは違い、ムースのように軽いつけ心地。見たままの色がビビッドに発色して、約12時間、クリアなままで崩れ知らず。夜までメイク直しがいらないっていうのもいいですね。全24色のバリエーションがありますが、メタリック、サテン、マットという3つの質感が揃っています。 イヴ・サンローラン・ボーテの「タトワージュ クチュール」は、従来のリップの3倍という高濃度ピグメントを配合していながら、従来のリップの4倍も薄いヴェールを形成する革新的なフォーミュラ。ユニークなフォルムのアプリケーターをすべらすと、オイルがすばやく揮発して、ぴたりとフィット。鮮やかな色が唇と一体化するように発色するベアスキン マットな仕上がりは、まるで“リップタトゥー”。グラマラスで美しいリップを演出します。 一方で、仕上がりのインパクトより、唇へのケア効果を重視した“トリートメントリップ”の代表が、この二つ。 「アユーラ フォンダンルージュ」は、高密着オイルとスムースオイルを最適バランスで組み合わせたなめらかなつけ心地。リップバームのような保湿感とつやを約束します。 「モイスチャー リッチ リップスティック」は、SUQQU史上もっともリッチなリップスティック。乾きがちな唇を濃密なうるおいで包み込みます。この二つは、どちらも見た目よりシアーでみずみずしい発色で、フルーツゼリーのようなフレッシュな仕上がり。とろんととろけるようにフィットするので、唇のカサつきや縦じわが目立ちません。鏡を見なくてもつけられる“ゆるさ”も魅力です。 VS(バーサス)というより、シーンやニーズによって使い分けたいそれぞれのリップカラーから、今シーズンは目が離せません! ルージュ ディオール リキッド 全24色(うち4色は限定) 各¥4,200(税別)/パルファン・クリスチャン・ディオール  タトワージュ クチュール 全18色 各¥4,300(税別)/イヴ・サンローラン・ボーテ    2017年10月6日発売 アユーラ フォンダンルージュ<口紅> 全5色  各¥3,000(税別)/アユーラ ラボラトリーズ  モイスチャー リッチ リップスティック 全10色  各¥5,000(税別)/SUQQU