@cosme

フラーレン の画像

フラーレン(3,160件)

「フラーレン」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

1,432件

「フラーレン」クチコミ

スカルプ シャンプー/スカルプ&ヘア コンディショナー / マイナチュレ by happypocotaさん の画像

マイナチュレ / スカルプ シャンプー/スカルプ&ヘア コンディショナー

happypocotaさん

「マイナチュレはアミノ酸系 無添加スカルプケアシャンプ―」  洗浄のみならず育毛のサポートができる製品です。 【特徴】 『サポート成分』 これらをサポートする成分がたっぷり配合。 角質/毛髪エイジング/保湿/毛髪保護/補修 抗炎症/フケ/痒み/抗酸化/抗糖化/肌弾力 『無添加処方』 サルフェート・石油系界面活性剤・パラベン・鉱物油 合成香料・合成ポリマー・シリコン・着色料・紫外線吸収剤 『品質保持』 成分の安定を図るため二重構造の密閉ボトルに。 空気に触れることを最小限にして成分の酸化を防止。 『アミノ酸/弱酸性』 アミノ酸により優しい洗浄力で低刺激。 又、頭皮と同じ弱酸性にすることで刺激になりにくい。 『使用感への拘り』 無添加系の製品は製品自体が良質であっても、 使用感に満足できないことが多く、 良質な製品を求める上には多少使用感を犠牲に せざる得ない現状になってしまう。。 ですが、マイナチュレは使用感も妥協せずに 開発した製品なんだそうです。 <<アミノ酸シャンプー=髪や頭皮、肌にやさしさ>> アルコール系や石鹸系シャンプーは洗浄力が強すぎる為に 人によっては皮脂を落としすぎてしまう傾向があるんだそう。 皮脂を落とし過ぎると頭皮環境が乱れてしまい トラブルの原因になってしまうんだとか。 その点、アミノ酸シャンプーは頭皮に必要な潤い成分を 残したままに 汚れや余分な皮脂を落す事が出来るので肌に優しく、 尚且つアミノ酸が髪に浸透する事で髪を修復してくれるんだそうです。 そんなアミノ酸は人間の身体には必須の成分なんだそうです。 ちなみに市販されているアミノ酸シャンプーには様々。 アルコール系に少量アミノ酸を配合したシャンプーでも アミノ酸シャンプーとして販売されているから落とし穴。 マイナチュレは列記としたアミノ酸シャンプーです。 【効果的な使用方法】 1.目の粗いブラシでブラッシング   →事前に汚れを浮かせるため。 2.38~40℃のお湯で髪と頭皮をしっかり濡らす。   →簡単な汚れを落とすため。 3.手の平で泡立ててから包み込むようにして洗う。   ※泡と指の腹で包み込むようにしてマッサージするようにする。 4.頭皮と髪全体をたっぷりの泡で包み込み1、2分放置   →有効成分が 擦り洗いでは落とせない汚れを浮かせてくれるんだそうです。 5.洗髪時間の倍の時間をかけて洗い流す。   ※シャワーヘッドを近づけて地肌から洗い流す。 いざ、お試しー★ 先ずは手の平で泡だててとの事でしたが、 手の平で泡立ててみるも泡が立ちにくかったです。 泡立ては程ほどに洗髪。すると一気にモコモコに泡が立ち、 たちまち泡に包まれました。 泡は滑らかと言うよりかキッチン洗剤の様な泡質で フワフワっとした泡です。包み洗いがしやすいです。 コンディショナーを洗い流す際 コンディショナーや、 トリートメントのあの特有なヌルとした感じが無いので、 ドライ後「パサついちゃう系なのかなぁ、、」と思いました。 ドライを始めると不思議。乾きの早さを感じました。 仕上がりはパサつきが無く手触りも見た目もサラサラです。 柔らかさが出ると言うよりも1本1本が丈夫に なったような仕上がりになります。 元々 髪の痛みやパサつきについてはそれ程 気にはしていなかったのですが、 髪質が上がったような印象になりました。 特にビックリしたのは前髪の長さが1センチも上に上がったこと。 場所によっては1.5センチも上がりました! 前髪を押すとバフンバフンとバウンドするんです。 襟足の毛も凄く立ち上がっていて手櫛をするように指を入れると、 髪と髪の間にふっくらとした空間が! 頭にはクッキリとした天使の輪。 それから洗髪前に比べて 頭皮がよく動くようにもなりました。 ここまで体感を持てたのはこの製品が1番です。 これまでの1番更新しました。兎にも角にも色々驚きました! ただ。。もう少し髪に滑らかさが出て、 コスパも良くなってくれたら良いのにな、、って思いました。 何にしても評価の高さには納得です! ●まとめ● 今まで色んな製品を使用してきましたが ここにきてまた更に、 「シャンプー1つで、こんなにも違いがでるものなのか?」と思いました。 正直、容量・価格からみてもコスパが良くありません。 ですが この高いクオリティーでこの使用感となると、 多少 他を削ってでもなんとか継続したいという気持ちになりました。 増毛が目標ですが、とりあえず抜け毛が減ってくれたら良いなって思っています。

210件

「フラーレン」ブログ

30代からのハリ・弾力の育成が美肌への近道!コスメやサプリメント選び&生活習慣のご紹介♪ の画像

30代からのハリ・弾力の育成が美肌への近道!コスメやサプリメント選び&生活習慣のご紹介♪

City Oasis ~シティオアシス~

こんばんは。City Oasisの安藤です。先日美容セミナーへ参加した時のこと、講師の先生方やモデルさん達の実年齢と見た目年齢の差を目の当たりにし、改めてお手入れや生活習慣の重要性を認識する機会となりました。若い頃の美人度は目鼻立ちで決まりますが、アラフォーからはお肌の状態が美人の決め手ではないでしょうか? ハリ・弾力がないお肌は、フェイスラインのたるみやほうれい線が目立ち、目元や口元の小じわ、首にはくっきりとしたしわが出て少し老けた感じに見えてしまいます。逆にハリ・弾力があるお肌の持ち主は年齢よりも若々しい印象を与えます。 今回は私の30代、40代の経験を基にエイジングケアに関するコスメやサプリメントの選び方と生活習慣についてご紹介します。 お肌は、 表皮、真皮、皮下組織から出来ています。表皮ではターンオーバーといって、28日程で細胞が生まれ変わりますが、年齢と共にターンオーバーが遅くなります。40代になると約40日かかるとも言われています。 年齢と共にお肌のハリ・弾力を保つ働きをしている真皮のコラーゲンやエラスチンが古くなったり、新しく作られることが減っていくと表皮を支える力が弱まります。その結果、ふっくらした感じがなくなり、小じわが出始め、徐々にほうれい線やマリオネット線などの深いしわになります。そしてこれがたるみへと発展するのです。真皮の衰えが始まるのは30歳頃と言われています。 美肌を作るために重要なのは保湿(バリア機能の維持)・ターンオーバー(肌代謝)の促進・抗酸化(肌細胞の老化防止)の3つ。 ◆保湿(バリア機能の維持) コスメを使った保湿とは、潤い成分でキメを整え、その後水分をお肌に留めておく成分を補うこと。潤いに必要な成分は体内にある保湿成分ヒアルロン酸が一番有効だと思います。そして水分が蒸発しないようにお肌に留めるための保水力に優れた成分であるセラミド1、2、3が効果的でしょう。40代以降は、スキンケアの最後にシアバアーやマカデミアナッツオイル、オリーブオイルなどの入ったクリームなどを重ねて油分も補給するのがオススメ。 また、部屋の湿度を50%前後に保つよう加湿器を使用したり、こまめにお水を飲んで体内へも水分補給をしましょう。 ◆ターンオーバー(肌代謝)の促進 年齢を重ねるうちに肌代謝が悪くなり、剥がれ落ちるはずの垢がお肌に残ってしまい、くすみやゴワつき、しみ等になります。ターンオーバーを促す代表的な成分はAHA(フルーツ酸)。酸が古い肌細胞を除去するため肌代謝が活発になり、くすみなどが解消されてその後に使うコスメの浸透が格段に良くなるのです。私はメイククレンジングの後にAHAの入った洗顔石けんで洗顔し、週に1~2度は小鼻やあご、おでこなどのザラツキが気になる部分にピーリングジェルを使用しています。 スキンケア以外でターンオーバーを早めるのは身体を動かすこと。運動でも家事でも良いので、こまめに動いて肌細胞に酸素や栄養を運ぶ血液の循環を良くしましょう。 ◆抗酸化(肌細胞の老化防止) 肌細胞を老化させる最大の要因は、{color-0c3da7: {bold:酸化(サビ)}}です。加齢、紫外線、ストレス、喫煙、食生活の乱れ、運動不足、ホルモンの影響などで活性酸素という老化や病気を引き起こす物質が生まれお肌が酸化するのです。体内でこの酸化を防いでくれるのが抗酸化物質…コスメやサプリメント、食品から取り入れることが出来ます。現在、スキンケアの成分として抗酸化物質の中で一番協力で安定していると言われているのはフラーレン。現在私はフラーレンを配合したコスメを愛用し、サロンでもフェイシャルに使用しています。この他にも私の使用しているコスメには、セラミド、EGF、パルミチン酸レチノール、プラセンタ(EGF、FGF)、ビタミンC誘導体のAPPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)やリン酸アスコルビル、ポリフェノール、AHAなどが入っています。 サプリメントから抗酸化物質を補うには、ポリフェノールやビタミンC&E、アスタキサンチン、レスベラトロール、プラセンタなどのサプリメントを、食品からはザクロやアサイー、緑茶、赤ワイン、チョコレートなども有効です。 これからエイジンケアを始めるのなら、お手持ちのスキンケアにエイジンケア用の美容液を導入することをオススメします。美容液は有効成分が凝縮して配合されており、その成分がお肌のどの部分に浸透したら一番効果が高いのかを考えて粒子の大きさが設計されているのです。購入の際には化粧品メーカーのビューティーカウンセラーに相談したり、パッケージに表示されている成分を確認しましょう。 私はスキンケアの最後にたるみに効くツボを押しています。フェイスラインの耳の下、口を開けた時にくぼむ所にある頬車(きょうしゃ)というツボ。中指で5秒ゆっくり押し、ゆっくり戻します。今日も美肌になりますように☆と願いを込めて…。 私の30代は、出産、子育て、離婚、介護などで心身ともに相当疲れが溜まりホルモンバランスも乱れ、白髪やしみ、しわ、たるみなど一気に老化が進んだ時期…この頃から生涯の仕事となるセラピストの勉強を始めたのです。あれから約20年、私の経験から言えることは、美肌を作り保っていくためには、心身のバランスを整え規則正しい生活を心がけた上で正しい知識を持ってお手入れを行うこと、そしていくつになっても女性として輝く気持ちを持ち続けることです。 この他にも「」という記事を書いていますので、ご参考になさってくださいね。 ======================= 【】オープン13年の隠れ家的プライベートサロン。 では、伝統的なバリエステをベースにアジア各地に伝わる多彩な施術を組み込み、ヘッドスパ、ボディマッサージ、痩身、美顔、ブライダル、マタニティなど大人の満足を叶えるメニューを各種ご用意しています。 ■保有資格 足圧指導師1級 バリエステセラピスト