こちらのページは過去のお知らせとなります。キャンペーンページ、プレゼント・モニター募集等が終了している場合がございますので、予めご了承ください。

【PR】デジャヴュからのお知らせ

ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんも注目! みんなの願いを叶えるデジャヴュの“クリームペンシル”

アイラインについての悩みを@cosmeメンバー4,202人に聞いたところ、ある共通点がありました。そこで、ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんも注目しているデジャヴュ『ラスティンファインa クリームペンシル』を使った失敗しないアイラインのコツを大公開!
アイラインに悩んでいる人必見です☆

4,202人が回答! 思いどおりに仕上がっている? みんなが悩むアイラインの“理想と現実”

アイメイクの印象を左右するアイラインについて、@cosmeメンバー4,202人に聞きました。

ナチュラルメイクやバッチリメイク、パーティメイクなど、どんなメイクでもみんなの願いは「ナチュラルだけど、印象的な目もと」のよう。さらに雰囲気やシーンに合わせてアイライナーの色は変えたいという人が多いみたいですね。

みんな理想の機能や仕上がりイメージはあるものの、テクニックについての悩みは尽きないよう。特に目立ったのは“目じり”や“左右対称”に関してのお悩みでした。いつでも理想のアイラインに仕上げられるコツを求めてる声もたくさんありました。

なめらかな描き心地

もちのよさ

細くも太くも
自由自在なラインが描ける

やっぱり、繊細な目もとに使うものだから、なめらかな描き心地を重視するメンバーが多いようです。1日中キレイなラインをキープするもちのよさも大切ですよね。さらに1本で極細ラインから太めラインまで描けたら便利!
ちなみに、1回のメイクで複数タイプのアイライナーを併用、または、日によって使い分けているか聞いたところ、「YES」と答えたメンバーは約5割も。ペンシル派は「ぼかしやすい、ナチュラルな印象になる」、リキッド派は「細いラインとパキッとした仕上がりが気に入っている」、ジェル派は「スムーズに描けるところが好き」と、お気に入りのポイントはそれぞれ違うよう。
理想のアイライナーに求める機能は「全てのタイプのいいとこ取りをしたもの」と言えそうですね。

ヘアメイクアップアーティスト イガリシノブさんも注目♪

デジャヴュ ラスティンファインa
クリームペンシル

全4色/各1,200円(税別)

  1. 1. 自然な仕上がりになるペンシルで、最細ラインから太めラインまで自由自在! ペンシルで史上最細0.65mmの極細ラインが描ける! ※デジャヴュ内

  2. 2. ジェルペンシルのようなクリーミーでなめらかな描き心地!

  3. 3. リキッド並みのもちのよさ! 皮脂・汗・涙・こすれに強く1日中キレイなラインをキープ☆

太くも細くも自由自在に描きやすい楕円芯と、新たな定番にしたいこだわりカラー

クリームの柔らかい質感が目もとにやさしいです。なめらかだから「点描き」・「ぐじゅぐじゅ描き」も描きやすく、 密着してきれいなラインに!
また、こだわりの色味が目の周りのくすみや影となじんでくれるので、自然でありながらもボリューム感と存在感があり、目の引き立て役となってくれるラインが引けます。
自分の目の大きさを最大限に引き出せるし、楕円芯なので、いろんな方向に動かして太さを自在に変えやすい!
しかもラインがにじまないから、うれし泣きがたくさんできそう(笑)!
ちなみに私は、使いやすいダークブラウンがお気に入りです。

ココさえおさえれば、誰でも“キマる!”キレイに描けるアイラインのコツを大公開☆

細め・太め、目じりハネ上げ・タレ目風・・・。よく使うアイラインテクを初心者でもキレイに描けるコツをチェックして。

上のラインはモーヴブラウンで、目頭から目じりまで目のフレームに沿って描き、目じりのハネ上げは少し角度をつけて長めに仕上げます。使うのは楕円芯の細い面だけ。

下のラインにはリアルブラックを使用。目頭から黒目あたりまで楕円芯の細い面で描きます。さらに目じり側にはモーヴブラウンを使って、楕円芯の広い面で太めに描き、上のラインにつなげます。

上のラインは楕円芯の細い面を使って、目頭から目じりまでラインを描きます。目じりは目のフレームにそって少し長めに。その後、綿棒などを使って全体をふんわりとぼかします。

下のラインも上と同様に、楕円芯の細い面を使います。黒目の下あたりから描き始め、目じりで上のラインにつなげます。

上のラインにはリアルブラックを使用。楕円芯の細い面を使って、黒目の上あたりから極細ラインを描き始めます。徐々に楕円の広い面を使っていき、ラインを太めに仕上げ、目じりは丸みを出すのがポイント。

下のラインにはダークブラウンを使用。シャドウを使用したような、ふんわりとしたタレ目ラインを作るため、楕円の太い面を使って少し太めのラインを描き、綿棒などでぼかします。

上下とも楕円芯の細い面を使って極細ラインに仕上げるのがポイント。上のラインは目頭から目のフレームに沿って描きます。目じりのハネ上げは極細ラインのまま、長めに仕上げます。

下のラインは、目頭から目じりにかけて、粘膜に極細ラインをしっかり描きます。

「アイラインをいつでも思い通りに描きたい」
というみんなの願いに応えてくれそうな画期的アイテム☆

楕円芯で細くも太くも自由自在に描けて、ぼかしてナチュラルに仕上げてもよし、くっきりラインを強調してもよしと使い勝手のいいアイライナー。しかもスルスルとなめらかでクリーミーな描き心地で、力を入れずに細かい部分も描けちゃうのがうれしいところ♪ テクニック不足でアイラインに悩んでいる人は一度試してみてほしいアイテムですね☆

モニターレポ公開中! 『ラスティンファインa クリームペンシル』をもっと詳しく知りたい方はこちら♪>
\顔写真から診断! あなたは何顔?/ 「イヌジョ・ネコジョ診断」公開中☆

『ラスティンファインa
クリームペンシル』の
現品を合計300名様にPresent♪

アイラインにお悩みの人は要チェック! 理想のアイライナーに求める機能を3つすべて搭載した『ラスティンファインa クリームペンシル』の現品を300名様にプレゼント。<リアルブラック><ダークブラウン><ナチュラルネイビー><モーヴブラウン>の4色から選んでね♪

  • 【応募期間】2017年11月22日(水)〜12月19日(火)
  • 【応募条件】@cosmeプロデュースメンバーにご登録いただいている方
    (未登録の方は、@cosmeプロデュースメンバーに登録してください)
    ※ご当選の方には、メールにてお知らせいたします。

今すぐ応募

提供:デジャヴュ
企画・編集:@cosme編集部
掲載:2017/11/22

こちらのページは過去のお知らせとなります。キャンペーンページ、プレゼント・モニター募集等が終了している場合がございますので、予めご了承ください。

デジャヴュをお気に入りブランドに登録しよう♪

Brand Collection(ブランドコレクション)へ