@cosme

低刺激・敏感肌 の画像

低刺激・敏感肌(238,567件)

「低刺激・敏感肌」に関する投稿や記事などの情報をまとめたページです。

621件

「低刺激・敏感肌」ブログ

【日焼け止め対決】ミルクとジェル、あなたはどっち派?|DHC の画像

【日焼け止め対決】ミルクとジェル、あなたはどっち派?|DHC

DHC

こんにちは!DHC PR担当の太田です。 紫外線が強烈に降り注ぐ夏は、日焼け止めが欠かせませんよね! DHCで人気の日焼け止めには、サンカットQ10ミルクとサンカットQ10ジェルの 2種類があるのをご存知でしょうか? 「一体どっちを選べば良いの!?違いは何なの??」 そう思ったそこのあなた!!! 私もまったく同じ気持ちでした(;´Д`) そこで、今回はこの疑問を解決すべく、 ふたつの日焼け止めを徹底的に比べてみました! ぜひ、商品選びの参考にしてくださいね♪ ①肌に乗せると・・・対決 【DHC サンカット Q10 EX ミルク】の場合 サラサラと流れ落ちてきそうになったため、急いでのばしました!!! のびも良く、べたつきも感じず軽いつけ心地です。 丁寧にのばすことで、白浮きもしませんでした! 【DHC サンカット Q10 EX ジェル】の場合 しっとりみずみずしく、手触りはまるで、こっくりした美容液のよう!!! ミルクよりも、更に軽いつけ心地です。 つけた後も、白浮きすることなく肌は サラサラしているため、日焼け止めをつけているのを忘れてしまいそうになりました(笑) 「日焼け止めの使用感が苦手!」 という方には、ぜひともチャレンジしていただきたいです! ②つけた後、においを嗅ぐと・・・対決 【DHC サンカット Q10 EX ミルク】の場合 日焼け止め特有のにおいが多少します。 私自身は、意識しないと感じない程度 でしたが、においに敏感な方や日焼け止めの においが苦手な方は、もしかしたら、 気になるにおいかもしれません。 【DHC サンカット Q10 EX ジェル】の場合 においはまったく気になりません。 身体だけでなく、顔につけても においストレスを感じることなく ご使用いただけると思います! ③効果を比べてみると・・・対決 【DHC サンカット Q10 EX ミルク】の場合 (1)ウォータープルーフ効果:◎ 汗・水・皮脂に強い スーパーウォータープルーフ処方のため、 UVカットパワーが持続できます。 (2)落としやすさ:〇 クレンジング料やボディソープで、簡単にオフできます! (3)SPF/PA:◎ SPF50+/PA++++と国内最高表示基準値です! (4)スキンケア:◎ UVケアしながら、コエンザイムQ10、 黄金海藻エキスなどの美肌成分を チャージしてくれます! 【DHC サンカット Q10 EX ジェル】の場合 (1)ウォータープルーフ効果:〇 汗・水・皮脂に強いミルクよりも 効果は弱いものの、汗・水に強い ウォータープルーフ処方です。 (2)落としやすさ:◎ 洗顔料やボディソープで、手軽にするりとオフできます! (3)SPF/PA:◎ ミルクと同じく、SPF50+/PA++++と国内最高表示基準値です! (4)スキンケア:◎ ミルクと同じく、UVケアしながら、 コエンザイムQ10、黄金海藻エキスなどの 美肌成分をチャージしてくれます! 【結論】「ミルク VS ジェル」の選び方は? 汗や水だけでなく、皮脂にまで強いミルクは、この夏、海やプールで思いっきり遊びたい方や“絶対に焼きたくない”という方におすすめします。 ジェルは、ミルクよりもウォータープルーフ効果は劣りますが、日焼け止め特有のにおいがなく、塗った感じもミルクよりも軽やかなので、日焼け止めの使用感が苦手という方におすすめします。 また、ミルクはクレンジング料で落とす必要がありますが、ジェルは洗顔料のみで落とせますので、肌にもとても優しいです! ちなみに私は、通勤以外、外に出ることのないインドア派なので、この夏は「スキンケア感覚で使えるジェル」を愛用します。 ただ、唯一入れたアウトドアな予定… 野外音楽フェスに行く日は、 ミルクを使用し、強力UVカット対策に努めます! 皆さんは、ミルク派でしょうか? それとも、ジェル派でしょうか? DHCの日焼け止めで、夏に負けない美白肌をキープしましょう! 次回もお楽しみに~♪